Event:Common Lispシンポジューム:1988

Event:Common Lispシンポジューム:1988

        Common Lispシンポジューム


電子協Lisp技術専門委員会の活動とCommon Lispの最新
の動きを解説する。

主催 日本電子工業振興協会
日時 昭和63年6月6日(月)午前9時30分〜午後4時30分
会場 機械振興会館 地下3階 研修2号室

定員 130名
聴講料 会員会社 4000円  一般 6000円
テキスト 「LISP技術動向に関する調査報告書」
                会員 4000円  一般 6000円
          「Common Lispシンポジュームプロシーディング」
                1000円 (「LISP技術動向に関する調査報告書」
                                を買った人は無料)
プログラム
9:30〜10:30  Common Lisp概要
        井田昌之 青山学院大学
10:30〜11:30 オブジェクト指向機能CLOSについて
        大久保清貴 (株)PFU
11:30〜12:30 例外処理機能の標準案について
        加藤英樹 (株)富士通研究所
12:30〜13:30 昼食
13:30〜14:30 Loopマクロの標準案について
        川合進  日本DEC(株)
14:30〜15:30 日本語処理のための機能拡張案について
        元吉文男 電総研
15:30〜16:30 アンケートによるLisp言語の現状について
        湯浦克彦 (株)日立製作所

Last modified : 2013/04/03 09:41:34 JST
CC0 1.0
Powerd by WiLiKi 0.6.1 on Gauche 0.9